めまいについてご相談ください(日本めまい平衡医学会めまい相談医)

Tel: 03-3413-2062

【小林耳鼻咽喉科医院】 世田谷の耳鼻咽喉科 めまい 耳鳴り アレルギー性鼻炎 耳鼻科

中学校の健康診断に行ってきました

今日は雨が降って寒い1日になりましたね。

 

 

午前中は学校医である

駒沢中学校の健康診断に行ってきました。

 

 

先月は駒沢小学校の検診でした。

 

 

今回は中学生で、

さすがに大騒ぎする子供はいませんでしたが

思春期ならではの心の葛藤を抱えている子もいたようです。

 

 

周りの友達にちょっかいを出して

元気いっぱいな男の子には

「学校は楽しいかな?」と尋ねたところ、

「楽しくない」とそっけない返答でした。

 

 

さらに続けて

「友達はたくさんいるの?」

「いません」

「将来は何になるの?」

「何にもなりません。」

 

 

大人に対して多少敵意を持っているようですが

今はトゲのある対応でも

そのうちに社会の厳しさを認識するようになるでしょう。

 

 

 

養護の先生によると

最近は生徒に対する体罰は厳禁で、

精神的に打たれ弱い子供を保護するスタンスだそうです。

 

 

自分が中学生の時には体罰は当たり前だったので

ずいぶんと時代が変わったなぁと思います。

 

 

中学時代は将来医師になりたいとの展望があり、

ソフトボール部でサードを守っていて

厳しい練習の合間に

連日高校受験の勉強を頑張っていました。

 

 

当時の都立高校入試は学校群制度

受験の結果22群に合格となり、

戸山高校と青山高校の

いずれに行くかは運次第という状態でしたが、

当初希望していた戸山高校に進学しました。

 

 

高校ではたくさんの友達が出来、

体育祭や文化祭にも全力投球して

充実した毎日を過ごせたことはとても幸せでした。

 

 

中学時代から前向きに頑張る姿勢を続けたことが

その後の高校生活に非常に役立ちました。

 

 

今日は中学時代の自分のことを思い出して懐かしくなったり、

今でも交流のある中学校の同級生に感謝したり

一日かなりの仕事量でヘトヘトになりましたが、

楽しい時間でした。

 

若い人たちの笑顔とパワーに触れて

自分も前向きなエネルギーをもらえました。

 

 

これからも検診を通じて地域の方に貢献したいと思います。