めまいについてご相談ください(日本めまい平衡医学会めまい相談医)

Tel: 03-3413-2062

【小林耳鼻咽喉科医院】 世田谷の耳鼻咽喉科 めまい 耳鳴り アレルギー性鼻炎 耳鼻科

舌癌の治療について

今日は晴れてかなり暖かくなりましたね。

 

 

堀ちえみさんがブログで舌癌であることを公表しました。

 

昨年夏に出来た舌の口内炎が治らずに

11月に口腔外科のレーザー治療を受けても改善せず

今年になってもさらに状態がひどくなったため

1月21日に大学病院を受診した結果、舌癌との診断となりました。

 

 

 

左頚部リンパ節にも転移しているため、ステージIV

非常に厳しい状況です。

 

 

 

お子さんの言葉

「リウマチのお薬のおかげでやっと良くなって全身の痛みから解放されて」

「今度は癌なんて」

「辛すぎる」

 

本当に心が締め付けられます。

 

 

手術は腫瘍を含めた舌の半分を切除し、自分の組織を使った再建術のほか

頚部リンパ節に転移した腫瘍を切除する頚部郭清術も行われます。

 

術後は気管切開を行い気道に血液が入らないようにして

しばらくは言葉を発せず嚥下も出来ないため

術後の状態が落ち着くまでかなり時間がかかります。

 

 

ステージIIIであれば照線源治療も出来たのですが

放置していた時間が長くリンパ節にも転移していて

この治療の適応外となってしまいました。

 

 

扁平上皮癌は抗癌剤による化学療法、放射線療法が有効ですので

手術後には追加治療が続きます。

 

 

小林麻央さんの時にも思いましたが

芸能人は病気を公表しなければならないわけでもないのに

プライベートな事情を知られて可哀想な気もします。

 

 

これからかなり大変だと思いますが。治療がうまく行くように願っています。