めまいについてご相談ください(日本めまい平衡医学会めまい相談医)

Tel: 03-3413-2062

【小林耳鼻咽喉科医院】 世田谷の耳鼻咽喉科 めまい 耳鳴り アレルギー性鼻炎 耳鼻科

勉強会に参加しました

今日は小雨が降り寒い1日になりましたね。

 

 

 

20日木曜日は診療終了後、勉強会に参加して来ました。

 

 

 

 

講師は奈良県立医科大学 耳鼻咽喉科めまいセンター

山中 敏彰先生

 

 

 

「難治性めまいの集学的治療 〜 薬物 リハビリ 手術 〜」

 

山中先生はめまいの手術治療で良好な治癒成績をあげている

学会内でも有名な先生です。

 

 

 

 

良性発作性頭位めまい症は長期化する場合があり、

数多く知られている理学療法の中でどの方法が効果的かについて、

具体例を挙げて理論的な解説をしていただきました。

 

 

 

 

リハビリテーションに関しても最先端の治療法を研究されています。

感覚代行療法としてニューロリハビリテーション

(神経回路の再構築)についての解説がありました。

 

 

 

 

感覚代行とは、本来伝達すべき感覚情報を

別の感覚系に置き換えて中枢へ伝えることにより、

破綻した平衡制御システムをリニューアルする方法です。

 

 

 

 

顔面に振動を与える傾斜センサーをつけた状態で

身体のバランスが左右のどちらにあるかの情報を脳に送ったり

 

 

 

舌にくわえたセンサーから身体の傾斜している情報を

脳に送る画期的なシステムです。

 

 

 

 

このリハビリテーションを二ヶ月間続けると

めまいや歩行障害が軽快して

その効果が数年後まで持続するという素晴らしい結果でした。

 

 

 

 

新しい知識を吸収出来て、大変有意義な講演会でした。

これからも積極的に勉強会に参加したいと思います。